米国通信制高校プログラム よくある質問 FAQ

入学随時 単位が取れるのは15歳以上(中学生可)
15歳未満は、準備講座を受講
単位制 単位取得次第卒業 3年間の在籍不要
卒業まで、平均1年6カ月 最短2カ月
対 象 アメリカの大学目指す高校生・中退した方
中学生、高校卒用の学歴が欲しい方など
進 路 アメリカの大学、日本の大学、就職など
学 費 学費35.7万円*、入会金1万5千円
(教材費別途 →使用教材) *為替により変動することもございます

よくある質問 FAQ

質問願書の締め切りはいつですか?
回答:具体的な締め切り日はありません。願書とパスポート、学費をお納め頂ければ、いつでもご入学頂けます。

質問現在中学1年生ですが、入学できますか?
回答:高校の単位の履修は15歳からですが、中学生でも「準備講座」を受講できます。15歳になったらすぐに履修が出来るように、中学生も多く在籍しています(別途費用不要)

質問日本の高校2年生ですが、中退予定です。1年の時に取得した単位は使えますか?
回答:はい。お持ちの単位「全て」ではないですが、みなさん7~8科目ほど置換出来ています。21.5単位(21.5科目)の取得で卒業なので、3分の1の履修が免除される形になります。日本で取得した単位も、無駄なく利用できます。

質問現在高校生ですが、日本の高校と二重在籍は出来ますか?
回答:在籍されている高校の規則に抵触しなければ、問題ありません。高校卒業後にアメリカのカレッジや大学を目指す方が、日本の高校との「ダブルディグリー」を目指して勉強しています。

質問すでに高校を卒業していますが、入学出来ますか?
回答:はい。高校も大学も卒業されている方が、「学びなおし」として勉強されています。

質問アメリカの高校を卒業しても、「日本では中卒扱い」という話を聞いたことがあるのですが、そのあたりはどうなのでしょうか?
回答:たまにそういう話を聞きますが、確かに「あなたは日本の高校を卒業していますか?」と聞かれたら「いいえ」になります。しかし、学歴は学歴です。「高校留学をした人」と同じように、履歴書には「米国●●高校を卒業」となり、大学受験も可能となります。

質問英語力がまるで無いので、心配です。大丈夫でしょうか?
回答:米国通信制高校のテキストはすべて英語ですので、英語力が無いと、読めないし書けません。まずはAJの実力判定テストを受け、自分が今どのレベルにあるかを知ることからはじまります。AJでは、中学レベルから大学受験レベルまでの豊富な授業がございます。AJの先生と面談し、学習計画を練っていきましょう。英語の授業も、別途費用などは不要です。

質問「教養講座」とは、どんな内容でしょうか?
回答:「教養講座」とは、AJインターナショナルアカデミーが提供する「留学準備講座」と同じもので、英語・数学の他に、世界の宗教やアメリカの歴史、アメリカの憲法・社会、日本の宗教や日本国憲法、マナー講座等、これらか国際人として生きるための素養を養う講座となります。これから留学を目指す方は、この「留学準備講座」だけでも、受けて欲しいと思っています。

質問1日の勉強時間は、どれぐらいでしょうか?
回答:毎日たっぷり勉強する時間を取れる方でしたら、4-5時間は勉強して単位の取得を進めて頂きたいです。
日中はお仕事やアルバイト、芸能活動など、勉強にあまり時間が取れない方も、毎日少なくとも30分は単語やリーディングのために時間を取っていただき、お休みの日はしっかり勉強して欲しいと思います。

質問アメリカの高校を卒業するために、具体的にどのようなサポートをしてもらえるのですか?
回答:単に入学の手続きだけ、というわけではなく、必修科目を日本語で説明します。新しい分野を英語で学ぶことは、非常に苦しい作業です。例えば、「合衆国憲法」を英語で学ぶことを想像してください。あらかじめ日本語で理解しておけば、英語のテキストも読み進めやすくなりますね。履修科目は21.5科目で、必修科目は16科目あります。全て、日本語で概要を説明します。

質問米国高校の単位を、日本の高卒認定試験の免除科目に利用できますか?
回答:残念ながら、出来ません。海外の高校で取得した単位は、高卒認定の免除科目にはなりません。

質問動画を見るだけの授業になるのですか?
回答:米国通信制高校の授業は、自分でテキストを読み、必要に応じて動画授業を見て、試験を受けて、単位を取る。という流れになります。「ライブ授業」はありません。AJインターナショナルアカデミーが提供する様々な授業は、大半が録画された講義動画となりますが、週に2回、オンラインライブ授業を行っております。参加型の授業で、意見が飛び交っています。もちろん、発言(チャット)は自由で、強制はしません。

質問アメリカの高校の授業料としては、安すぎると思うのですが、理由はあるのでしょうか?
回答:アメリカの通信制の高校は、様々な団体が様々なカタチで運営しています。すべてネットで完結でき、スクーリングのない通信制高校は、紙媒体の資料もなく、徹底してコストを抑えています。AJインターナショナルアカデミーでも、立派な冊子や紙の資料などは作っておらず、「すべての方に教育を」をコンセプトに、コストを抑える努力をしております。

質問学費と入会金以外で、なにか料金はかかりますか?
回答:教養講座では様々な教材を使用しております。任意でご購入下さい。また、卒業証明書や成績証明書は、一通数千円費用がかかります。

質問学費の分割払いはできますか?
回答:申し訳ございませんが、出来ません。クレジットカード払いが出来ますので、リボ払い等をご利用ください。

 

米国通信制高校資料のダウンロードはコチラ